みんなの海洋散骨が紹介されたメディア情報です。

『週刊女性』11/12号にて紹介されました

『週刊女性』11/12号にて掲載)

日本で最初に創刊された女性週刊誌である『週刊女性』にて、みんなの海洋散骨の「ご供養相談窓口」について監修・紹介されました!(本文は是非『週刊女性』にてご覧ください)

ご供養窓口はこちらよりご覧ください。

 

月肝フューネラルビジネス 2019年11月号に掲載されました

供養業者「みんなの海洋散骨」が月刊フューネラルで紹介供養の窓口「みんなの海洋散骨」が月刊フューネラルで紹介

 

月刊フューネラル 2019年11月号にて掲載)

葬祭業界の現状を徹底レポートする「月刊フューネラル 2019年11月号」にてみんなの海洋散骨のご供養窓口サービスが紹介されました!

ご供養窓口はこちらよりご覧ください。

 

読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」から取材を受けました

(読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」2010年12月15日放送『人生の終末を考える「終活」安心ガイド』より)

読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」様の取材に協力させていただき、お墓の悩みを解決しようという特集の中で、”海に弔う方法がある”としてAクルーズの海洋散骨の様子が取り上げられました。

ミヤネ屋の終活特集では、ある葬儀社で葬儀した人の3割が墓の用意がないという現実が報道されていました。お墓のないご遺骨の多くが自宅で保管されているということでした。タンスの中に3体・4体のご遺骨がそのままにされているケースもあると。

お墓がない場合はもちろん、お墓はあるけれどいなくなる(お骨をどこかへやってしまう)のが寂しくて自宅に保管している方もいらっしゃると思います。

ご遺骨をどうするか、結論は人それぞれ違います。弊社は海洋散骨葬という方法でお客様に晴れ晴れしたお顔になっていただきたい、どうすればよいかをいつも考えております。

弊社で海洋散骨を実施された皆さまが晴れ晴れとしたお顔で下船いただけるよう、お一人ごとに良い散骨を実施できるよう務めております。

「お金を掛けずとも気持ちを込めて」を合言葉にスタッフ一同がんばっておりますので、お悩みがございましたら、お気軽にご連絡ください。

みんなの海洋散骨の資料請求 散骨を検討中なら資料をご覧ください! 資料請求 散骨についてのお問い合わせ まずはお気軽にご相談ください! お問い合わせ
みんなの海洋散骨の資料請求 散骨を検討中なら資料をご覧ください! 資料請求 散骨についてのお問い合わせ まずはお気軽にご相談ください! お問い合わせ