◇東京での散骨の費用相場を徹底解説!

大切な家族を見送る方法として、また、ご自分を弔ってもらう方法として、散骨を選ぶ方が増えています。

しかし、散骨ってどのくらいの費用がかかるの?と不安に思っていませんか?

散骨にはいくつかやり方がありますので、そのやり方によっても費用が違ってきます。

今回は、東京周辺の散骨費用について、目安となる金額をご紹介します。散骨を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

東京での散骨の費用相場

散骨のやり方の違いによる費用の目安

散骨には、3つのやり方があります。

  1. 貸切乗船散骨
  2. 合同乗船散骨
  3. 代行委託散骨

費用をかけたくない方は代行委託散骨を、家族でゆっくりお見送りしたい方は貸切乗船散骨がおすすめです。

その間にあるのが、合同乗船散骨です。家族で参加したいけれど、費用はなるべく抑えたいという方におすすめの方法です。

貸切乗船散骨

東京湾での貸切乗船散骨

 

貸切乗船散骨は、家族、もしくは近しい親族だけで行う方法です。

チャーターする船の大きさは、乗船する人数によって違いがあり、その船の大きさによって費用が違ってきます。船が大きいほど、費用も高くなります。

  • 小型~中型の船:10万円~30万円程度
  • 大型の船:20万円~40万円程度

という金額が目安となります。

身近な人だけでお見送りができますので、費用はかかりますが、思い出に残る散骨ができるでしょう。

合同乗船散骨

読んで字のごとく、複数のご家族が一緒に船に乗り合い、合同で散骨をします。

合同となると人数は増えるのですが、複数の家族で費用を負担しますので、個別散骨よりは費用が抑えられます。

費用は、10万円~20万円程度のところが多いです。

ただ、スケジュールが自分で決められないというデメリットもあります。

また、散骨業者によっては人数が制限されてしまうため、希望する人全てが乗船できないこともあります。事前にプランをきちんと確認しておきましょう。人数としては、1家族2~3名のところが多いです。

代行委託散骨

東京湾での代行委託散骨

 

ご自分で散骨に参加する時間がない、船酔いが心配、散骨できる場所まで行くことが難しい、という場合には、散骨業者に依頼して、散骨を行ってもらうことができます。それが代理散骨です。

船が出る日は年に数回と決まっていることが多く、自分の希望の日に散骨してもらうことは難しいですが、費用はかなり抑えられます。

5万円前後のところが多いので、費用をあまりかけたくない方にもおすすめの方法です。

散骨に参加できなくても、散骨証明書などは送ってもらえます。

散骨の方法別、東京での費用の相場

実際に、東京で散骨を行っている会社の費用を比較してみます。

東京湾での海洋散骨の相場

貸切乗船散骨

A社:242,000円~(8名プラン)

  • 水溶紙袋
  • 献花、献酒
  • メモリアルDVD
  • 散骨証明書
    (粉骨料金別)

B社:275,000円

  • 粉骨
  • 散骨、供花、献酒
  • CD等の音楽
  • 写真撮影
  • 散骨証明書

C社:297,000円(平日プラン)

  • 献花、献酒
  • ドリンクサービス、お茶菓子
  • 写真サービス
  • 散骨証明書
    (粉骨料金別)

料金的には、20万円~30万円程度が相場です。ただし、船が大きくなると40万円を超えることもありますので、参加する人数を決めてからプランを比較すると良いでしょう。

合同乗船散骨

A社:132,000円

  • 水溶紙袋
  • 献花、献酒
  • 写真サービス
  • 散骨証明書
    (粉骨料金別)

B社:110,000円

  • 粉骨
  • 献花、献酒、献水
  • CD等の音楽
  • 散骨証明書
  • 写真撮影

C社:165,000円(2名まで)

  • 献花、献酒
  • オリジナルフォトフレーム
  • ドリンクサービス
  • 散骨証明書

1家族あたりの人数は2~3名までとなっているところが多いです。貸切乗船散骨と比較しますと、およそ半額くらいの費用になります。

代行委託散骨

A社:38,500円

  • ご遺骨のお引き取りと粉骨
  • 代理散骨
  • 散骨証明書

B社:44,000円

  • 粉骨
  • 代理散骨
  • 献花、献酒、献水
  • 散骨証明書
  • 写真撮影

C社:55,000円

  • 粉骨
  • 代理散骨
  • 献花、献酒、献水
  • 散骨証明書
  • 写真アルバム
    (粉骨料金別)

代行委託散骨は、大体5万円前後です。ただし、業者によって、粉骨料金が別になっていることがありますので、その場合には1万円~2万円程度上乗せになりますので、料金に何が含まれているかをきちんと確認してください。

料金プランの中身を確認することが大事

金額だけを見れば、代行委託散骨が最も費用を抑えられます。

しかし、自分で散骨したい、散骨する場所まで一緒に行きたいという方にとっては、安ければ良いというものではないでしょう。

いくら安くても、他の家族がいるのは落ち着かない方もいると思います。

ですから、散骨に何を求めるのか、どんな散骨をしたいのかを決めてから、料金プランを比較することをおすすめします。

また、料金の中に何が含まれているのかをよく比較して、やって欲しいことが別料金になっていないか、注意してみてください。

散骨するには、ご遺骨をパウダー化する必要があります。粉骨の料金が、散骨料金に含まれているかどうかも、確認しましょう。

みんなの海洋散骨の資料請求 散骨を検討中なら資料をご覧ください! 資料請求 散骨についてのお問い合わせ まずはお気軽にご相談ください! お問い合わせ
みんなの海洋散骨の資料請求 散骨を検討中なら資料をご覧ください! 資料請求 散骨についてのお問い合わせ まずはお気軽にご相談ください! お問い合わせ